ホーム > 各種講習について

各種講習について

  • 学科予定表
  • 学科練習ムサシ
  • 送迎バス案内
  • 高齢者講習
  • 卒業生の声
  • 指導員ブログ
  • モバイルサイト

ダウンロード資料をご覧いただくには、Adobe社製ソフトAdobeReaderが必要です。ソフトはリンクバナーより無料ダウンロードできます。

AdobeReader
高齢者講習

高齢者講習

講習対象者

● 免許証の有効期間満了日における年齢が70歳以上の方。

受講期間

● 免許証の更新期間が満了する日の前6ヶ月の間です。
● 公安委員会から「高齢者講習通知書」で通知されます。

講習時間と講習内容

● 講習時間は、3時間です。
● 講習内容は、免許証更新時の満了日の年齢によって内容が変わります。
◇75歳以上の方
 [講習予備検査(30分)]+[高齢者講習(2時間30分)]の合計3時間
◇75歳未満の方
 [高齢者講習]のみの3時間
※ 講習内容は、座学、運転適性検査、運転の指導等を行うもので、試験ではありません。
※ 講習予備検査とは、検査の結果に基づいて講習を行い、皆さんの安全運転を支援するものです。

講習手数料

● 75歳以上の方 5,850円 (講習予備検査 650円・高齢者講習 5,200円)
● 75歳未満の方 5,600円 (高齢者講習 5,600円)

携行品等

● 運転免許証、高齢者講習通知書、講習手数料
● 運転できる服装等(眼鏡を含む)
更新時講習の免除
● この講習を受けた方は、更新時講習が免除されます。

注意事項

● 講習が終了すると、「高齢者講習終了証明書」を発行しますので、免許証の更新のときに 免許窓口に提出してください。
● 講習予備検査が必要な方は、高齢者講習通知書に記載されている通知番号が必要になりますので、予約時に必ずお知らせください。
70歳以上の運転者が免許の更新を受けようとするときは、更新期間満了日の6ヶ月以内に、「高齢者講習」を受けなければなりません。講習を受けないときは、免許の更新ができません。
  • シンボルマーク
  • 公正取引協議会
  • AED設置
このページの先頭へ